エレべーターの
新規設置の費用相場
(ホーム用と業務用のケース)

  • 基礎知識
  • 費用・料金
  • 工事
  • 種類・形式

この記事を読んで分かること

  • ホーム用エレベーターの設置費用の目安について
  • 業務用エレベーターの設置費用の目安について
  • エレベーターの設置については申請が必要なこと

エレベーター新設費用の相場はどのくらいなのでしょうか?
この記事では、エレベーターの設置費用をホーム用・業務用(乗用)に分けて解説していきましょう。

ホーム用エレベーターの新設費用の相場

一般住宅に設置するホームエレベーターの費用相場は、270万〜500万円前後です。
ホームエレベーターの価格帯が幅広いのは、以下の条件により相場が変動するからです。

  • エレベーターの床面積
  • 建物の材質(木造・鉄骨・鉄筋)
  • 昇降行程(昇降距離)
  • 停止箇所
  • 乗用人数
  • 駆動方式(油圧・ロープ式)

例として、パナソニックのホームエレベーターの費用を比較してみましょう。

鉄骨・コンクリート造 木造
方式 停止箇所 本体代 工事費 本体代 工事費
油圧 2箇所(2階建) 272万8,000円 46万2,000円 277万7,200円 46万2,000円
3箇所(3階建) 301万9,500円 52万8,000円 308万5,500円 52万8,000円
ロープ 2箇所(2階建) 334万4,000円 46万2,000円 345万4,000円 46万2,000円
3箇所(3階建) 365万7,500円 52万8,000円 382万2,500円 52万8,000円

 
引用:https://sumai.panasonic.jp/elevator/home-elevator/product/1208personal/#Rtab1

表を見てみると、工事費は鉄骨・コンクリート造りと木造とでは全く同じ工事費です。
また、油圧とロープ式では油圧式の方が本体代は安いことが分かります。
ただし、油圧式は定期的にメンテナンスが必要なため、維持費がロープ式よりも高くなることが予想されます。

業務用(乗用)エレベーターの新設費用の相場

業務用(乗用)エレベーターの新設費用は、一基あたり2,300万円〜3,800万円です。
こちらの相場の全体は、大規模なオフィスビルや商業施設で設置した際の工事費用を含む金額になります。
ただし、既設の建物内に新規のエレベーターを設置するとなると、費用は一気に高くなります。
その理由は、建物の改修工事の費用がプラスされるからです。
また、既設の建物の耐震問題や構造上の理由からエレベーターの設置が難しい場合もあることを把握していきましょう。

エレベーター設置の工事費用について

エレベーターの設置を前提としていない建物の場合は、設置費用の他に追加分の工事費用がかかります。
例えば、耐震構造や設置に関わる建物の構造上の問題など、さまざまな理由から追加で工事費用がかかる場合があるでしょう。
そのため、エレベーター設置前には業者との打ち合わせ見積もりを入念に行うことをおすすめします。

エレベーターの新設には申請が必要

エレベーターの新設は建築基準法第6条の規定により、着工前に所管の行政庁に確認申請を行い、認可を受けなければなりません。(業務用でもホーム用でも必ず申請が必要です)
また、同法第7条の規定により着工前に行政庁の検査員による審査を受け、検査済証を受領します。
エレベーターを設置する建物についても確認申請を行い、検査済証を受ける必要があります。
これらの申請費用は、平均10〜20万円程度です。

まとめ

今回は、エレベーターの新規設置の費用相場について解説してきました。

  • ホーム用エレベーターの相場は270万〜500万円前後
  • 業務用(乗用)エレベーターの相場は一基あたり2,300万円〜3,800万円
  • 新設よりも既存の建物に設置する方が費用は高くなる
  • エレベーターの設置には申請費用が10万〜20万円必要

エレベーターの新設にかかる費用は、建物の構造やエレベーターのタイプによって変動します。おおよその相場を把握して、エレベーターの設置を検討してみましょう。

記事一覧に戻る

基礎知識に関連する記事

  • エレべーターの点検とは?(法定点検(定期検査/性能検査)と保守点検)
    • 基礎知識

  • エレべーターの部品供給停止ってなに?
    • 基礎知識

  • エレべーターにはロープ式・油圧式がある?
    • 基礎知識

  • エレべーターには業務用(乗用)・ホーム用がある?
    • 基礎知識

  • 09耐震や14耐震とは?エレベーターの耐震基準
    • 基礎知識

  • 緊急時や地震発生時のエレべーターの動きって?(「戸開走行保護装置」及び「地震時管制運転装置」などの設置義務)
    • 基礎知識

よく読まれる記事

カテゴリ

タグ

アーカイブ